トマの日記

忘備録、雑感、所感などを日記形式で書き綴る。昔はノートに日記を付けていたけれど、ノートを持ち歩かなければいけなかったので、ブログ形式でWeb更新出来る様に変えたのがきっかけ。

AIに知恵比べならまだ負けないらしい(笑)

AI社会の到来で、そういった意識は大きく変えなければいけない状況になってきています。メガバンクの新卒採用を抑えた人員削減計画を見ていても明らかなように、業務の自動化が普及することによって最も不利益を被るのは、何を隠そう高学歴の人々になるから…

所詮お前は太子党か(ガッカリ)

1978年末に打ち出された経済の開放政策を意味する「改革・開放」の主役は、当時の最高指導者、鄧小平だ。この改革・開放は、その2カ月前の鄧小平訪日で批准書を交換した日中平和友好条約、翌79年に始まった日本政府の対中国ODA(政府開発援助)と深い関係に…

古紙の買い占め日本に対抗策無しなのか?

中国の2017年の段ボール原紙生産量は4720万トンと日本の約5倍。中国は今年から輸入する古紙に含む不純物の割合を厳しくした。他のゴミと一緒に処分する欧米の古紙に対し、分別習慣のある日本の古紙は品質が高いとされる。 中国は5月、不純物の多い米国の古紙…

もうこの国は国交断絶でいいって。

第2次大戦中に強制労働をさせられたとして韓国人4人が新日鉄住金(旧新日本製鉄)に損害賠償を求めた訴訟の差し戻し上告審で、韓国大法院(最高裁)は30日、同社の上告を退ける判決を言い渡した。4人に請求全額の計4億ウォン(約4千万円)の支払いを命じたソ…

タックスヘイブンへまた逃げる?

英国のハモンド財務相は29日、2019年度の予算案について演説し、大手IT(情報技術)企業を対象とする新たなデジタル税制を20年4月から導入すると公表した。20カ国・地域(G20)や欧州連合(EU)などで議論は進んでいるが、実際に導入すれば先進国で初めてと…

面白い法律!日本でもやってくれ(笑)

勤務時間外のメール業務を規制する動きが広がっている。米ニューヨーク市で「つながらない権利」の条例案が審議中で、フランスやイタリアでは、法律が成立した。IT化でオフィスの外でも柔軟に働けるようになった一方、仕事と絶え間なくつながる環境が労働者…

だから!無理だから!理屈はともかくこういうのやめろ!

消費税率の10%への引き上げに伴う消費の落ち込みを避けるため、政府は中小の小売店などで現金を使わないキャッシュレス決済をすると2%分をポイントとして還元する施策を検討している。クレジットカードやデビットカード、QRコードなどが対象で、会社の負担分…

銀行の牙城崩壊か?

厚労省は労基法の省令を改正し、2019年にも銀行口座を介さずスマートフォン(スマホ)の資金決済アプリなどに給与を振り込めるようにする方針だ。若者を中心にコンビニなどでの買い物で現金を使わない決済が増えそうだ。 給与の支払い方を定める労基法24条1…

住宅ローン減税されても新築買える人って増えてるのか?

新築の一戸建てやマンションを事業者から買った場合、建物部分に消費税がかかる。中古の個人間売買にはかからない。 住宅ローン減税は年末の借入残高(4千万円が上限)の1%に相当する額を所得税などから差し引ける仕組みだ。10年間で合計最大400万円の税額控…

冷戦時代へ逆走か?

『中距離核戦力(INF)廃棄条約を破棄する』 トランプ大統領がまた飛んでも発言を繰り出した。 以下日経新聞記事より。 ↓ 「ロシアや中国が戦力を増強するのに米国だけ条約を順守することは受け入れられない」と指摘した。「我々は戦力を開発する必要がある…

70歳まで働けますか?

政府は継続雇用年齢を65歳以上に引き上げる法改正に向けて、企業に対して70歳までの雇用を促すための計画の策定を義務付けることを検討していることが19日、分かった。計画に盛る具体的な数値目標の項目などは今後詰めるが、65歳以上の高齢者を一定以上雇用…

軽減税率はもうどっかで見直そうよ。

――軽減税率についてはどう考えますか。 「税の三原則は『公平・中立・簡素』だ。公平という観点では、高所得者が高級食材を買うときにも食品は8%。軽減税率だけで、逆進性を解消できるとは思わない。イートインとテークアウト、同じ商品でも税率が変わるため…

今年のノーベル平和賞は意味がある!

受賞決定後、海外メディアとの対面インタビューに応じるのは初めて。 ムクウェゲさんはコンゴの紛争について「経済戦争だ」と表現。「利益、利益、利益-。世界中の人々や企業は、そればかり考えている。利益追求が性暴力被害者の苦しみに直結していることに…

ちょっと愚痴らせてくれ。

昨日から広州へ出張し、残業でちょこっと会社に残った。 いやね。 品質管理が自分の仕事ですから、そりゃ、お客様の苦情クレームは即時対応しますよ。 そもそも、品質問題が発生するのでは二流。 発生前に駆逐するのが一流です。 そういう意味で言えば今回は…

アルコールで死ぬって事。

WHO=世界保健機関は、アルコールが原因で毎年世界でおよそ300万人が亡くなり、中でも最も多い死因は交通事故やけんかなどの暴力だとする統計を発表し、アルコールの税率を上げて購入しにくくするなど、各国に対して対策を急ぐよう警鐘を鳴らしています。…

真面目な庶民を愚かな民衆が殺す典型。

蘇氏は今年7月に大阪の代表として着任したばかりだった。1957年に台湾南部の嘉義(かぎ)県で生まれ、大学で日本語を専攻した。大阪大学大学院でも日本学を学び修士号を取得。1991年に外交部の官僚となって30年近く日台関係の最前線で活躍していた。 2013年1…

サマータイム導入必要ですか?

日本睡眠学会理事の神山潤医師は、サマータイム導入による健康被害についてこう警鐘を鳴らす。「サマータイムは、ただ単純に時計の針を2時間早めるという話ではありません。間違いなく寝不足や時差ボケの状態が続く人が出てきます。眠気に強い/弱い人、長時…

化学物質規制の流れ

信越化学工業は車の樹脂部品や化粧品などに幅広く使うシリコーンを5割増産する。1100億円を投じて日本やタイ、米国など各拠点の設備を増強する。シリコーンは増産していた中国勢が環境規制で工場の操業停止を迫られ、品薄になっている。さらに米国が8月、…

徒弟制度にでもして若年層もカバーしてくれ!

政府は高齢者が希望すれば原則70歳まで働けるよう環境整備を始める。現在は原則65歳まで働けるよう企業に義務付けており、年齢引き上げの検討に入る。2019年度から高齢者の採用に積極的な企業を支援する。その上で来年以降に高年齢者雇用安定法の改正も視野…

ペットと高齢者孤独死の事。

長い闘病生活の末、病院で亡くなった杉岡道子(仮名)さん。ある日、彼女の親族から望月さんの会社に「故人の遺品整理をしてほしい」という依頼がありました。望月さんが故人の自宅で遺品整理を進めていると、部屋の片隅から白骨化した猫と思われる死骸が見…

原油が高くなりそうですな。

JXTGエネルギーなど日本の石油3社が10月にイラン産原油を輸入停止する見通しになった。米国がイラン制裁を再開する方針を受け、制裁の適用除外を求める日米交渉が難航しているためで、3社が10月からサウジアラビアなどに切り替える。代替調達でコスト…

児童虐待には厳格な法令を以って臨むべし!

全国の児童相談所(児相)が2017年度に相談や通告を受けて対応した児童虐待の件数は、前年度比9.1%増の13万3778件(速報値)で過去最多を更新したことが30日、厚生労働省の集計で分かった。児童虐待に対する社会の認識の高まりなどを受け、1990年度の集計開…

確定拠出年金の期間延長を検討。

厚生労働省は運用成果によって年金額が変わる確定拠出年金について、掛け金を払い込める期間を延ばす方向で検討に入る。上限を60歳から65歳に上げる案が軸だ。期間が延びれば、老後に受け取る年金は増える。60歳を超えても働く人が増えているため私的年金の…

貧乏飯にモノ申す。

週刊SPAの記事に41歳の独身男性が、低収入である事から、炭水化物中心の食生活を食費が少ない為に行わざるを得ず、新型栄養失調をともなう危険な状態であるという記事が載っていた。 いやいや、これは大きな間違いだろう。 男性は月の食費が2万円だと言う…

貿易戦争の行方

アメリカは今後、GDP比で2%を占める対中経常赤字を1.5%、あるいは1.0%に引き下げる手段を講じてくるでしょう。 そして、中国はアメリカに譲歩せざるをえません。なぜなら、米中貿易において、中国は圧倒的に受益者だからです。 もし、アメリカが中国との…

レッドオーシャンになんでみんな突っ込みたがるのか?

日本車大手にとって、これまで最も重要なのは稼ぎ頭の米国だった。しかし、リーマン・ショック後に回復基調にあった米国の新車需要は17年、8年ぶりに前年を割り込んだ。今後も大きな成長は見込めず、ピークアウトしたとみる向きもある。トランプ米政権の進…

報恩は人間にだけ存在する最も崇高な概念。

8月15日、行方不明だった2歳の男の子がボランティアの男性によって発見された。この男性、尾畠春夫さん(78歳)に賞賛の声が集まっている。尾畠さんが言った「かけた情けは水に流せ 受けた恩は石に刻め」という言葉に感銘を受けた人も多かったのではないだろ…

ドローンの操縦って、監督官庁どこ?

ドローンの操縦方法を学べる教室を設置する自動車学校が相次いでいる。動画撮影や農作業、宅配便への応用などドローン操縦者の需要が高まるなか、実技を学べる機会を提供するのが狙い。受講後には操作能力を裏付ける証明証がもらえ、ドローンの産業利用がし…

日中友好40周年!!

日中平和友好条約が12日、締結から40年を迎えた。これに合わせ中国の習近平(シー・ジンピン)指導部が、新たな日中関係を定める「第5の政治文書」について内部で検討を始めたことがわかった。日中関係を安定させ中国主導の国際秩序へ日本を引き込む狙いだ…

ネットの繋がりが凄く悪い。

中国電信で使っていたインターネット回線が、会社の都合で、中国移動に変わった。 通信速度は従来と変わらないという説明だったが、いやいや、速度は遅くなるし、そもそも繋がりが非常に悪くなったのですが・・・。 ネットテレビも見られるとの事だったので…