読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爆発事故の件

天津の港で化学物質の大爆発があり、消防関係者を含む多くの犠牲者が出ていると報道があった。


爆発の規模や詳細な状況はまだ事細かに出ていない模様で、死亡者数や怪我人、行方不明者などはまだよく把握されていないようだった。


ニュースでも新聞でも情報が統一されていない印象を受ける。数キロ離れた場所でも被害が報告されているようで日本のショッピングモールも被害を受けているらしい。


丁度お盆休み中の事故だったのだが、仕事の関係先が有る都合で出社して情報収集にあたった。緊急事態であることを上司に報告して情報収集にあたったと報告をし、現地駐在員と中国人スタッフに国際電話してあれやこれやとしているうちに1時間、2時間とどんどん時間が経ってゆく。


本日休みが明けてから最新の情報が入る予定だったが、開店休業の企業もあるそうで正確な情報が入らず苦慮している。天津の港の方も、開けない訳にもいかないので、通関が臨時の事務所を開業してそちらで書類処理を行っている。地元政府からもWeb等で発表があった。


日本は休みなのにこれだけの規模の事故が主要拠点で起ると流石に無傷という訳にはいかないらしい。カンの鋭い人達は既に動いていたのだろうが、のんびり屋の私も流石に状況掌握に動き出した位だから、事の重大さがうかがい知れる。まだ事故そのものは尾を引くだろうが、仕事を停滞させる訳にも行かないし、会社に損害が出てしまっては目も当てられない。しばらくは気を付けて監視してゆく必要があるかと思う。