読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増税は絶対やります!

日経新聞に安倍首相が雑誌のインタビューに答える形でコメントを寄せていた。

安倍晋三首相は10日発売の月刊誌「文芸春秋」のインタビューで「リーマン・ショックのようなことが起こらない限り、2017年4月に消費税率は間違いなく10%にする」と述べた。延期論に「くみさない」と指摘。消費増税までに「日本経済を上昇気流に乗せることが必要不可欠だ」とした。

日経や東洋経済やらの経済紙じゃなく『文芸春秋』という所がまたもうすこし発言の場を首相なんだから選んで欲しいものだと思ったのは内緒ですが…。

いずれにしても、色々やった結果、経済状況が例え良くならなかったとしても、増税は絶対にやります!との決意表明と取って問題無いでしょう。国民にとってはとんでもない大問題ですが。

だって、必要不可欠な日本経済を上昇気流に乗せる事が失敗しようが成功しようが、『間違い無く消費税率10%にする』という事ですからね。わざわざ『延期論にくみさない』とまでご丁寧に念押しする周到さ。非正規雇用が40%になんなんとする現在の日本にとって舐めてるとしか思えない無慈悲な発言。しかも発言場所が『文芸春秋』である。


TPPは聖域がある。→嘘でした。
TPPでも農業を守ります。→無理でした。
増税は経済動向を見て…。→絶対増税します!10%死守!


もう何を信じてこの人を国会へ押し上げたのか。地元支援者はきっと泣いている事でしょう。

所で新三本の矢はいつ頃効果が発揮されるのでしたっけ?