読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう実質崩壊してるのでは?

日経新聞によると。

 

 

BISによると、中国の金融機関を除いた民間債務は2015年9月末時点で21.5兆ドル(2578兆円)で、GDP比で205%に高まった。日本の民間債務はバブル末期の1989年9月末に200%を超え、95年12月末には221%まで跳ね上がった。中国も日本のバブル末期から崩壊後の水準に迫る。

 

 

だそうで、ここから大きく経済が成長しない事は中国政府も事ある毎に言っているので、この債務が一気に片付くとこはないと思われます。

 

で、

 

一人っ子政策を事実上終えた訳ですが、これが功を奏するかは未だ不透明。ついでに言えば日本を大きく上回る少子高齢化が予想される中国ですから余程の事が無い限り挽するのは難しいと考えるのが筋ですよね。

 

どうなりますやら。