読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国ゾンビ企業対策

中国の国有鉄鋼大手、東北特殊鋼集団が経営破綻し、11日までに遼寧省大連市の裁判所で破産処理手続きに入った。負債総額は約500億元(約7700億円)。過剰な設備や在庫が足かせとなり債務超過に陥った。

 11日付の中国紙、21世紀経済報道によると、中国政府は「企業の悪意ある債務逃れを調べ、(救済を待つだけの)モラルハザード(倫理観の欠如)を防ぐ」として、赤字続きで改善が見込めない「ゾンビ企業」は破産させる方針だ。

 

 

これYahooニュースで見かけた記事。

 

改善が見込めないとか、悪意がある債務逃れとかもっともらしい事を言っているが、これ基本的に国策として何でもいいから立ち上げろ!って国が支援して作った組織を民間と称して払い下げただけだからね?それを要らなくなったからって難癖付けて、倒産させられちゃうんだから恐るべきだよな。

 

7千億円規模の会社を瞬殺出来る権力ってなんですか?金持ちの上層部はまだいいけど、一般の工員やら一般職員は飛んだとばっちりだよ?一体何人が不毛な状況追い込まれるのか。15億人もいると数千人規模は居ないのと同じなんですかね?

 

中国のこういう所は好きになれない。良い所はそれなりに一杯あるんだけどね。