読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年金法案改定らしいぞ?

参院厚生労働委員会は13日、年金支給額の上昇抑制策を柱とする国民年金法改正案を与党と日本維新の会の賛成多数で可決した。14日の参院本会議で成立する見通し。参院内閣委員会もカジノを中心とする統合型リゾート(IR)整備推進法案の修正案を自民党日本維新の会の賛成多数で可決。14日の参院本会議で可決後、衆院に回付される見通しで、自民党は同日中の衆院本会議で成立を期す。

年金法改正案は現役世代の将来の受給水準を維持するため、賃金の変動に合わせ年金額を改定する仕組みを盛り込んだ。厚労委は低年金・無年金者対策の検討などを求める付帯決議も採択した。

 

 

日経新聞より。

 

年金法は待ったなしで本当は抜本改革が必要なんだろうけど、無年金問題や、多めにもらっていると言われる世代ですら、年金額が実体経済に合わなくて問題になっている。金額もそうなのだが、例えば受給金額に応じて生活保護への道を開くとか、折角マイナンバーがあるのだから、そう言った包括的な保護へつながるサポート体制を作り上げるきっかけにして欲しい。