読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育機会均等法でも作りたいのか?

「教育機会の格差はあってはならない」。1月25日、東京都の小池百合子知事は2017年度予算案に盛り込んだ私立高校の授業料無償化に胸を張った。「都民ファースト」の掛け声通り、都民に恩恵を届けた形だが、そこには財政膨張の死角が潜む。小池氏が打ち出した支援策が口火となり、自治体間で早くもサービス合戦が始まっている。

 

 

日経新聞記事より。

これ、東京外の学区から、東京内にある私立高校へ通う人が補助を受けられない事は当たり前だが、東京内から東京外の学区へ進学する人にも、補助が無いって知ってた?

都民ファーストなんでしょう?

なんで都民なのに他の学区に行くと、補助されないの?

都民ファーストなんでしょう?

東京の学校に行かないもしくはいけない人は都民にあらずってか?

こういうところが、この小池都知事が人気取りで、適当な政治方針しか持ってなさそうに見える所なんだよな。信用できないんだよ。自分の権力基盤拡充のために都民を利用している様にしか見えないんだ。

都民じゃないから、投票で落とすことが出来ないのがとっても残念!