読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自衛隊の試作機番号Xって本当なのね?

実証試験するのは三菱重工業などが主体となって開発した先進技術実証機「X―2」。機体は敵機のレーダーを吸収して反射を減らす炭素繊維の電波吸収材を使い、レーダーで捕捉されにくい胴体形状になっている。ステルス機の開発は米国、ロシア、中国に次いで4カ国目。

 

 

X-2とか本当に胸が熱くなるな

 

嘘か眞か、完成したX-2の性能予測が現行の米軍主力戦闘機を上回るとかで、お蔵入りになったエンジン供与、ステルス技術供与のニュースから何年たっただろうか?前回中国に居た時だから5年くらい前かな?

 

いずれにしても、いよいよ空へ日本の技術力が影響するときが来るんですね。とっととガンダム作ってくれ(笑)